キッチン

光熱費を節約できる給湯器を快適に使おう!

給湯システム

女性

給湯の種類

給湯システムには、熱源によってさまざまなタイプがあります。熱源としましては、ガス、灯油、電気があります。ガス給湯器は、お湯をためる方式と、瞬間的にお湯を沸かす方式に分けられます。瞬間的にお湯を沸かす方式は、比較的単純な構造となっており、設置費用としましては、30万円から50万円程度です。お湯をためる方式は、貯湯ユニットが必要になりますので、80万円から100万円程度となります。灯油の給湯器では、瞬間的に湯を沸かす方式が主流で、費用としましては、30万円から50万円程度となっています。電気の給湯器では、お湯をためる方式が主流です。こちらは、コンプレッサーで空気を圧縮することで悦エネルギーをためる機器もあります。

補助金

この、空気を利用した方式をエコキュートという商品名が付いています。こちらは、最近広がっています方式で、他の方式に比べてエネルギー効率の高い給湯が可能となっています。奈良県でももちろん、多くの施工業者があります。また、奈良県内の市町村によっては、期間を区切ってガス給湯器に対する補助金を給付できる場合があります。よって、奈良県内での施工の場合は、補助金が給付できるかどうかを施工業者などに問い合わせ、対応可能な業者に工事を依頼することが大事になります。ただし、補助金については、常時行なっているわけではありません。よって、そのような情報なども奈良県で対応できる業者に問い合わせることで、よりよい時期に工事を行なうこともできます。